毛穴のケアで一番大切なのは洗浄?保湿?それとも・・・


毛穴ケア用スキンケアは沢山ありますが・・・

毛穴のトラブルには、黒ずみや角栓づまりなど一般的に汚れに関連するもの、開いた毛穴や緩みなどの加齢に伴うものなどいくつかの種類に分けられ、それらの悩みのケアに有効なスキンケア化粧品が沢山販売されています。
それらの化粧品の多くは、『毛穴の奥深くにある汚れを徹底的に除去!』と謳うものや、『保湿・保水が一番大切!』と謳うものもありますが、毛穴のトラブルを解消する化粧品選びで一番大切なのは、両方の機能を適度に備えているものを選ぶことなんです。
“適度”のレベルを超える程の洗浄力をもつ洗顔料を使えば、お肌を保護するための皮脂まで取り除いてしまいます。その結果、肌が自ら保護機能を強めようと過剰に皮脂を分泌させてしまうんですね。それにより毛穴が黒ずんだり角栓が詰まったりするわけです。



保湿力が強すぎる化粧品も実はあまりオススメできません
何故なら、外部から強い潤いをせっせと与え続けると、肌が本来持っている、潤いを維持するために大切な皮脂の分泌量を制限してしまい、やがては粉を吹くような乾燥肌の原因になりかねないからです。


保湿力に関しても、適度な潤いを維持できる化粧品を選ぶことが大切なんですね。
また、それと並行して肌に元々備わっている機能を取り戻す手助けができるように開発されたドクターズドクターズの利用を検討してみることもオススメです。
ドクターズコスメは皮膚科医などの専門医が開発に関わり、有効成分の濃度や配合比率などを、数々の臨床データを元に結果が出る組み合わせを計算して造られています。一般のものより少々値は張りますが、根本的な改善を求めるなら投資する価値が高いといえますね。


注文ページへ

毛穴のトラブルをドクターズコスメで改善するならここに注目!


毛穴のケアと肌の活性化の両方から攻める!

毛穴に関するお悩みには、年齢や汚れに関するものなどがあることは冒頭でも解説しましたが、化粧品を使った解決策は同じです。
・お肌の保護機能に悪影響を与えないレベルで清潔さを保つ。
・フラーレンやEGFなどの成分で肌本来の活力を高く保つ。


この2点を実施するためにも、洗顔だけでなく洗顔後のケアに使う化粧水(ローション)やエッセンス(美容液)に配合されている成分にも是非こだわって欲しいところです。
特にフラーレン・EGF・APPS・EXポリリン酸・ビタミンCなどの成分は、毛穴の引き締め、見た目年齢の若返りにも良い影響を与えます。ドクターズコスメではない化粧品を選ぶにしても、是非購入前に確認しましょう。


注文ページへ

毛穴のケアに!根本から解決する効果が高いドクターズコスメベスト3

フラセラ

フルーツ酸3%で毎日使えるソフトピーリングの洗顔石鹸と肌の活力UPに有効な成分配合のスキンキュアアイテムが毛穴のケアに悩む方の肌改善に役立っています。
1週間で92%の購入者が肌の変化を実感している実績多数のプレミアムラインが口コミでの評判が良い。
トライアル価格:1,890円 送料:無料

ビーグレン・毛穴ケア

天然クレイの洗顔石鹸とEXポリリン酸、浸透型ビタミンCを使った3ステップ方式の毛穴ケア。お試しセットが評判!

注文ページへ
アンプルール

EGFとDMAEの2大成分が加齢に伴いたるんだ毛穴に有効。テレビや雑誌で有名なあの美容家も絶賛の毛穴ケアセット。

注文ページへ